読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花園メリーゴーランド ネタバレ結末ブログ

花園メリーゴーランドのネタバレ情報や結末を紹介していきます♪

花園メリーゴーランドの5巻のネタバレとラスト【澄子との別れと感動の再会】

f:id:zy1665x2:20170326041416j:plain

 

 

こんにちは♪

今回は、花園メリーゴーランドの5巻のネタバレと結末を書いていきます♪

 

 

4巻のネタバレはこちら

 

 

 

ネタバレの前にこの漫画は、まんが王国で試し読みできます♪

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます。

 

 

 

5巻のネタバレ

 

 

 

夜になると村人たちがお面をかぶって、神社に集まってきていました。

村人は、大魔羅様をかついで、大きな掛け声とともに再び神社に

突入して来たのでした。

 

 

 

相浦は、村の奥の洞窟に身を潜めていましたが、

村人たちは、大魔羅をかついで奥まで洞窟まで来るのです。

 

 

そして、ついに相浦は村人に見つかってしまい、

縄で木に縛られてしまいます。

 

 

村人は、たき火を囲んで踊りの輪を作って、

祭りが始まりました。

 

 

 

 

相浦は、上手く縄をほどき、お面をかぶって村人に変装して
春子を探します。

 

 

 

春子は倉庫の中に閉じ込められていましたが、鍵がないと倉庫は開かないため、

鍵を探しに行きますが、途中でいろんな女と体を合わせてしまうのでした。

 

 

 

しかし、相浦は満足できずに、まだ女はいないのかと探していたところに

お面をかぶった女が現れたのです。

 

 

 

二人は激しくお互いの体を求め合い、お面をとると、

そのお面の女はなんと・・澄子でした・・・・!!

 

 

 

「・・・好き・・・すっ、好きだよ・・・」
「そんなもん、もう・・・さ、最高だよ・・・!!」
と澄子は、相手が相浦だと分かると、泣きながらそう言うのでした。

 

 

 

 

澄子は、相浦と別れるのは寂しく、ついて行きたいと

泣き出してしまうのでした。

 

 

 

 

二人は、また激しく体を求め合い、お互いを愛し合います。

相浦は、もう何もかもどうでもよくなって、

このまま澄子と一緒にいたいと思ってしまいます。

 

 

 

しかし、澄子が倉庫の鍵を服から落とすと、

相浦は正気に戻り、急いで倉庫に向かうのでした。

 

 

そして、春子が閉じ込められている倉庫のドアを鍵を使って
開き、春子と一緒に逃げます。

 

 

二人は自分たちの荷物をとり、橋の向こうのバス停まで
徒歩1時間まで一気に走るのです。

 

 

 

大勢の村人が追って来ますが、

相浦は、刀を振り回し、上手く逃げます。

 

 

 

しかし、相浦は忘れものを届けに来た澄子を村人かと思い、

反射的に切ってしまいます。

 

 

 

実は、澄子は相浦たちが上手く逃げられるように

村人の車を止めていたのでした。

 

 

 

相浦は無事に春子とバスに乗ることができますが、

澄子との思い出が思い出し、

「オレは・・澄子を・・本当に好きだったとー」とバスの中で泣き出してしまいます。

 

 

 

花園メリーゴーランドの結末とその後の話

 

 

 

春子は、高校に進学して、相浦と会うこともないまま

やがて、20歳を超えて漫画を描くようになりました。

 

 

 

そして、数年後、春子と相浦は、再び柤ヶ沢を訪れるようになります。

柤ヶ沢は、スキー場になっていて、茅葺の民宿の「まさがや」は姿を消し、

祭りが行われていた神社は残っていたのです。

 

 

そこで、地元の人から澄子が近くの食堂で働いているということを聞き、

二人は、一緒に食堂に行くことにします。

 

 

 

澄子は、結婚していて、小さい子供の面倒を見ながら、
お店で働いていました。

 

 

そこへ、かなり大きくなった子供が帰ってきて、
この子供はどう見ても、相浦に似ているのです。

 

 

どうやら、お客さんと澄子の会話を聞いていると、
さっきの子のお父さんは、今の父さんと違うみたいです。

 

 

そして、会計のときにまだ相浦に気づいていない澄子の前で

「澄子・・・き、きれいになったよ・・すごく魅力的になった・・・!!」

と涙を浮かべて、相浦は言い、

 

 

最初は、驚いた澄子でしたが、ガシャンとお金を落とし、

涙を目に浮かべるのでした。

 

 

 

 

感想

 

 

いやーーーー、最後感動しました!!!

澄子とは、もう会えなくなってしまうと思ってましたが、

数年後、ようやく再会できてよかったです・・!!

 

 

 

相浦は、数年後に柤ヶ沢に行きますが、

やはり澄子のことで胸にずっと引っかかっていたから会いに行ったのです。

 

 

 

とにかく最後の再会で、澄子が十数年前と変わらない瞳に涙を浮かべて

相浦を見るシーンは、思わず泣いてしまいそうになりました( *´艸`)

 

 

 

 

 

この漫画は、まんが王国で読むことができます♪

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます。