読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花園メリーゴーランド ネタバレ結末ブログ

花園メリーゴーランドのネタバレ情報や結末を紹介していきます♪

花園メリーゴーランドの4巻のネタバレと感想【神社の閉じ込められる相浦・・・!】

f:id:zy1665x2:20170326041416j:plain

 

 

 

こんにちは♪

今回は、花園メリーゴーランドの4巻のネタバレと感想を書いていきます♪

 

3巻のネタバレはこちら

 

ネタバレの前にこの漫画は、まんが王国で試し読みできます。

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます。

 

 

 

 

4巻のネタバレ

 

 

「あとで、私の部屋に・・来てくれる・・・?」

「できたら・・連れの子が寝たあとで・・」と相浦は、澄子に言われて

 

 

 

同じの部屋の春子が寝たあとで澄子の部屋に行きます。

そして、その部屋で電気を消すと、澄子と相浦は初めて体を合わせるのでした。

 

 

 

しかし、そこに春子が乱入して、もみ合いになり

澄子は、なんと刀を抜いてしまうのです。

 

 

相浦と春子は部屋に戻り、

澄子の部屋には、心配した澄子の父親がやってきました。

父親は、不審に思い、明日の祭りで澄子を襲ったやつの面を見極めてやると言います。

 

 

 

 

奉納相撲

 

翌日、神社のわきの公民館で奉納相撲が行われていて、
相浦もそれを見に行くことにします。

 

 

 

その祭りでは、澄子は化粧をして、ミニスカートを履いて

パンツが見えそうな恰好をしていたのでした。

 

 

 

烏丸は、神社の中にあり、祭り中は、神社の中に入れないため、

祭りが終わった午後3時すぎに、相浦は、神社に入り、烏丸を手に入れようとします。

 

 

 

しかし、そこに澄子が来てもみ合いになり、

神社の奥に閉じ込められてしまうのでした。

 

 

そのまま夜になり、相浦が戻らないことに

春子が心配し、澄子のお母さんが一人でもいいから、

 

 

バスに乗って家に帰れと言いますが、

春子は相浦と一緒じゃなきゃ帰らないと言い、帰りません。

 

 

 

感想

 

 

4巻では、澄子と相浦がついに体を合わせました。

しかし、そこに春子が来たせいで、澄子とはケンカしてしまうのです。

 

 

 

お互いを思っているのに、

なかなか結ばれないのが、残念でした。

 

 

 

 

 

また、4巻では、祭りに澄子がミニスカートで来たことは、
やはり相浦を意識していたのかもしれません。

 

 

 

結局、相浦は神社に閉じ込められてしまいますが、

早く澄子と結ばれてほしいです。

 

 

 

 

この漫画は、まんが王国で試し読みできます♪

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます。

 

 

 ➡5巻【結末】のネタバレはこちら