読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花園メリーゴーランド ネタバレ結末ブログ

花園メリーゴーランドのネタバレ情報や結末を紹介していきます♪

花園メリーゴーランドの登場人物の解説や村の解説!!

f:id:zy1665x2:20170326041416j:plain

 

 

こんにちは♪

今回は、花園メリーゴーランドの登場人物の解説を書いていきます♪

 

解説の前にまんが王国で試し読みできます。

 

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます♪

 

 

 

相浦

 

中学3年生で父親から自分の家には先祖代々受け継がれてきた

烏丸という刀があることを聞き、その刀を手に入れたいと思い、父の故郷である

谷竹村に向かうことにします。

 

 

 

しかし、道に迷ってしまい柤ヶ沢というところに行き、

その村の不気味で異質な風習を目にするのです。

 

 

 

澄子

 

柤ヶ沢の民宿「まさがや」の娘で、

相浦が道に迷っているところを助けてくれた美人・・

 

 

後に、相浦のことが好きになります・・・

 

 

 

澄子の母親

 

 

優しく相浦を家に招いて歓迎してくれましたが、

体目的で迫ってくて、相浦は、澄子の母親と体の関係を持ってしまうのです。

 

 

 

 

 

村の風習

 

 

柤ヶ沢の昔の隠れ里で、女性が33歳の大厄のときに若者と体の関係を持って

厄を落とすという風習があり、

その理由から澄子の母親は、相浦に対して体の関係を迫ってきていました。

 

 

 

 

サクラタケ

 

 

昔、柤ヶ沢をおさめていた殿様の好物で

ある時、側近に裏切られて、殺されてしまい、

 

 

その側近は、柤ヶ沢には殿様が女に生ませた子供がいたため

ここにも火をつけましたが、

 

 

殿様を裏切った側近がサクラタケを食べられない体質だったため

この地では、客が来るとサクラタケを出して

相手が信用に値する人物か占うようになったのです。

 

 

 

 

 

この漫画は、まんが王国で読むことができます♪

まずは、無料試し読みしてかた読んでみてくださいね♪

 

 

 

まんが王国はこちら

サイト内で「花園メリーゴーランド」と検索すると出てきます♪